ポロシャツ

サイトマップ

夏といえばポロシャツ

私はポロシャツのヘビーユーザーです。特に夏はポロシャツしか着ていないといっても過言ではありません。私は、現在会社員をしていますが、ポロシャツを着始めたのは、大学生のころからでした。高校生までは、制服があったので、毎日の服装について何も考えずにいられました。しかし、大学生になるといきなり毎日の私服選びをしなければなりません。私は、高校生のころまで部活三昧で服装についてほとんど考えたことがなく、服装にあまりこだわりをもつタイプではありませんでした。大学に入ると、周りのみんながお洒落だったため、服装選びを毎日頑張っていた時期もありました。
結局興味がなかったので、取り合えず襟付きのシャツを着ておけば無難だろうという考えから、まずシャツを着だすようになりました。夏になると普通のシャツではインナーを一枚着ないといけないので暑いなと思っていたところでポロシャツと出会いました。もちろんポロシャツもインナーを着たほうがよいのですが、もともとはスポーツウェアとして開発されたものなので、私は1枚で直接着ています。着てみるとこれが楽なこと楽なこと。とりあえずポロシャツを着ていれば、カジュアルでもフォーマルでも通用するのでとても万能だと思います。今では、ポロシャツが夏の必須アイテムになっています。

仕事で着用することの多いポロシャツ

気候が良くなり、ゴールデンウィークを過ぎた頃から活躍しだすのがポロシャツです。プライベートではほとんど着ないものの、仕事の場では着る機会も多く、大活躍してくれます。半袖のワイシャツなどより機能性に優れているので、事務量と作業業がほぼ同割合くらいである私の仕事内容では、いちいち着替えて仕事をする必要もなく非常に重宝しています。最近のポロシャツはさまざまな素材が使われており、汗をかいてもすぐ乾くものが多くなっています。少し前のものに比べると非常に軽くなっているので、着ていてもすごく楽であり、愛用しています。
そんなポロシャツですが、着る時に毎回悩むことがあります。それは裾を中に入れるか、外に出すかという事です。よくゴルフのテレビ中継などみていると、ほとんどの選手がポロシャツの裾を中に入れているように思います。ゴルフは紳士のスポーツとも言われているので、礼儀的には中に入れた方がいいような気もするのですが、中に入れていると少しダサいというようなイメージもありますので着るたびに悩んでしまいます。今のところ個人的には裾は出していて、裾がかなり長いものについては中に入れるようにしているのですが、それが正しいのかどうかは誰にも聞いたことがないのでわかりませんが、正解はあるのでしょうか。疑問です。

ポロシャツが好き

普段からポロシャツを着こなしています。以前まではボーダーのポロシャツが好きで着こなしていましたが、年をとってから若々しくて着ていられなくなりました、しかも、ボーダーのポロシャツは着る人によっては太って見えることもあります。なので今はシンプルなものを着るようにしています。妻は色が派手なものを着せようとしてきます。例えば黄色やピンクといった色を着せようとしますが、若い人が着こなせばオシャレに見えますが、30才過ぎて着るには抵抗があります。普段着ているのは黒か紺色になります。素材としては薄い生地だと体のラインが見えるのであまり着ません。
また、ポロシャツの下にロンTを着こなすこともあります。それにゴルフも良くするのでポロシャツは必需品です。必ず襟付きのものでないとゴルフはダメなのでポロシャツが動きやすく一番良いと思います。パロシャツを選ぶ基準として価格も重要です。大体のポロシャツは7千円以下のものをきています。安いものでも依然と比べ生地が良くなっていると思います。家族では、子供達にもポロシャツが人気で常に着こなしています。それと、父の日のプレゼントとしても利用できるし、誰でも着こなせるのでポロシャツは良いと思います。

TOP